カテゴリー「安心情報キット」の1件の記事

安心情報キット「安心カード」の更新にご協力ください

「安心カード」とは、ひとり暮らし高齢者や障がいのある方などを対象に、緊急時や災害時など、もしもの時に備えるため、

・名前、性別、血液型、生年月日、住所、電話番号

・緊急時の連絡先、家族構成

・かかりつけの病院や介護事業所等

・身体状況(要介護や障がいの状況、既往歴など)

などの情報を記載したカードを筒状の専用容器(キット)に入れて冷蔵庫に保管するものです。

Img_1457_2


これまでも、救急隊が駆け付けた現場で、ご本人がお話しできない状況の中、安心カードで既往症やかかりつけ病院を確認され、短時間で適切な処置ができたというケースが報告されています。ただし、キットがあっても、記入してある内容が正確でなければ役に立ちません。内容に変更があった場合は、新しい情報に更新しておくことが必要です。

 しかし、キット保有者の方の中には、ご自身での書き換えが難しい方や、書き換えを忘れておられる方もいらっしゃいます。見守り対象者や、介護保険サービスの利用者などで、キットを保有されている方の生活状況等に変化があった場合には、訪問された際などに、「安心カード」の更新についてご協力をいただきますようお願いいたします。

 
書き換えの際は、変更部分を取り消し線で消して余白に正しい内容を記載するか、新しい「安心カード」に書き直すか、いずれの方法でも結構です。
 新しいカードが必要な場合は、中央区社会福祉協議会までお知らせいただくかこちら からダウンロードいただきますようお願いいたします。