中央区社会福祉協議会

中央区社会福祉協議会は昭和47年に設立され、平成8年に社会福祉法人となりました。
現在は、区内13校区社会福祉協議会をはじめ、地域の関係団体や行政と連携して「誰もが安心して暮らせるまちづくり」を実現するため、地域に根ざした活動を展開しています。

【所在地・連絡先】
〒810-8622 福岡市中央区大名2-5-31 中央区役所1階
TEL 092-737-6280/FAX 092-737-6285
chuouku@fukuoka-shakyo.or.jp
開所日時:月~金曜日(祝日・年末年始を除く) 9:00-17:30

大きな地図で見る

2019年3月 8日 (金)

中央ふくし倶楽部96号を発行しました!

「中央ふくし倶楽部96号」をダウンロード

●RUN伴+2018~認知症になっても安心して暮らせる地域づくりを目指して~
●地域活動をご紹介!
  子ども食堂『絆』(簀子地区)
  買い物支援バス(笹丘校区)
●ボランティア活動したい!ボランティアをお願いしたい!
●使用済み切手を集めています
●「心配ごと相談所」が終了します

中央ふくし倶楽部95号を発行しました!

「中央ふくし倶楽部95号」をダウンロード

●社会福祉協議会ってどんな団体?
●校区・地区社会福祉協議会の取り組み
●中央区社会福祉協議会の取り組み
●赤い羽根共同募金について
●ボランティア募集
●車いす・白杖の貸出しを行っています
●使用済み切手を集めています

中央ふくし倶楽部94号を発行しました!

「中央ふくし倶楽部94号」をダウンロード

●笹丘「梅光園」ふれあいカフェ 3周年&100回記念セレモニー
●子どもたちが安心できる地域の居場所づくりを応援します!
●子育てのお手伝いをしてみませんか?福岡ファミリー・サポート・センター
●ともに楽しいひとときを!「笑いんしゃい」活動中!
●賛助会員・ご寄附について
●平成30年度 中央区社会福祉協議会の取り組み
●平成29年度 収支決算報告

2018年3月27日 (火)

社協ワーカーだより66号(3月号)発行しました!

●知的障がい・発達障がい者支援ボランティアグループができました
●事例紹介~食べ物の相談から地域行事への参加につながった事例~
●今月の気ー(KEY)になる!!キーワード「福岡100」

2018年3月 1日 (木)

中央ふくし倶楽部93号を発行しました!

「中央ふくし倶楽部93号(平成30年3月号)」を発行しました!(1・4面2・3面

今回は全戸配布の保存版です!
「そもそも社協って何?」そんな疑問に答えるため、社協の事業をご紹介しています。

●社会福祉協議会ってどんな団体?

●校区・地区社会福祉協議会の取り組み

●中央区社会福祉協議会の取り組み

●賛助会員制度・ご寄附について

さらに詳しく知りたい方は、中央区社協までお問い合わせください!

 

2018年2月27日 (火)

社協ワーカーだより65号(2月号)発行しました!

●平成29年度赤い羽根共同募金へのご協力ありがとうございました!
●事例紹介~「本人の選択」を支える信頼関係
●今月の気ー(KEY)になる!!キーワード「不動産担保型生活資金(リバースモーゲージ)」

2018年1月23日 (火)

社協ワーカーだより64号(1月号)発行しました!

●福岡市保育士人材確保事業(保育士への資金貸付)
●九州電力「みまもりサポート」を活用した社会実験
●今月の気ー(KEY)になる!!キーワード「ダブルケア」

2017年12月27日 (水)

社協ワーカーだより63号(12月号)発行しました!

●「市民福祉プラザ」をご利用ください!
●住まいサポート、生活保護課との連携による高齢者の住まい探し
●今月の気ー(KEY)になる!!キーワード「住まいサポートふくおか」
●使用済み切手の回収にご協力をお願いします!

2017年11月 8日 (水)

中央ふくし倶楽部92号を発行しました!

「中央ふくし倶楽部92号(平成29年11月号)」を発行しました!

●いつ訪れるかわからない“その時”に備えて
ずーっとあんしん安らか事業・やすらかパック事業・住まいサポートふくおか

●「ふくおかライフレスキュー事業」が始まりました!

●賛助会員制度・ご寄附について

●福岡ファミリー・サポート・センターで子育てのお手伝いをしてみませんか?

●切手整理deボランティア交流しませんか?

「中央ふくし倶楽部92号(平成29年11月号)」を発行しました!

社協ワーカーだより62号(11月号)発行しました!

●11月11日は「介護の日」
 ①男性家族介護者のつどい「手軽にできる料理教室」
 ②南区筑紫丘・東若久校区家族介護者の交流会

●地域のキーパーソン、他機関と連携しながらご家族を支援した事例

●今月の気ー(KEY)になる!!キーワード「RUN伴+(ランともプラス)」

「社協ワーカーだより62号(11月号)」

«社協ワーカーだより61号(10月号)発行しました!