2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

中央区社会福祉協議会

中央区社会福祉協議会は昭和47年に設立され、平成8年に社会福祉法人となりました。
現在は、区内13校区社会福祉協議会をはじめ、地域の関係団体や行政と連携して「誰もが安心して暮らせるまちづくり」を実現するため、地域に根ざした活動を展開しています。

【所在地・連絡先】
〒810-8622 福岡市中央区大名2-5-31 中央区役所1階
TEL 092-737-6280
FAX 092-737-6285
chuouku@fukuoka-shakyo.or.jp
開所日時:月~金曜日(祝日・年末年始を除く) 9:00-17:30

大きな地図で見る

中央ふくし倶楽部91号を発行しました!

中央区社協の広報紙「中央ふくし倶楽部」は1年間に3回発行しています。
このたび、平成29年7月号を発行しました!
●日常生活のちょっとした困りごとを地域で解決!生活支援ボランティアグループ
●平成29年度中央区社会福祉協議会の取り組み
●平成28年度収支決算報告
●賛助会員制度・ご寄附について
●福岡ファミリー・サポート・センターで子育てのお手伝いをしてみませんか?

社協ワーカーだより58号(7月号)発行しました!

 
 ●あなたの暮らしのあんしんのために~日常生活自立支援事業~
 
 ●地域ネットワークの拠点づくりの事例「顔の見える関係を~地域倶楽部Cafe~」
 
 ●今月の気ー(KEY)になる!!キーワード「市民のプライド・ランキング」

社協ワーカーだより57号(6月号)発行しました!

 
 ●死後事務を行う「やすらかパック事業」がスタートしました
 
 ●地域住民と専門職が連携して、最期まで自宅での生活を支援した事例
 
 ●今月の気ー(KEY)になる!!キーワード「ヘルプマーク」
 

社協ワーカーだより56号(5月号)発行しました!

 
 ●「福岡市 ひとり親家庭 高等職業訓練促進資金貸付事業」について
 
 ●ボランティアの相談を受け、校区社協でグループを立ち上げ、支援している事例
 
 ●今月の気ー(KEY)になる!!キーワード「幸福度ランキング」
 
 

社協ワーカーだより55号(4月号)発行しました!

「社協ワーカーだより(No.55 平成29年4月号)を発行しました。

 ●ふくふくプラザ「福祉図書・情報室」をご存じですか?

 ●「自宅へ帰りたい…」気持ちに寄り添う支援

 ●今月の気ー(KEY)になる!!キーワード「ロコトレ」

 ●新年度スタート!中央区社協の職員体制

「社協ワーカーだより(No.55 平成29年4月号)をダウンロード

 

ワーカーだより54号(3月号)発行しました!

今月は移動支援モデル事業と、夫婦でのボランティア活動、

「ネウボラ」という言葉を紹介しています。

ワーカーだより53号(2月号)発行しました!

遅くなりました。アップしたつもりがされていませんでした…

今回は、使用済み切手収集のボランティア活動の秘密を紹介!

ワーカーだより52号(1月号)発行しました!

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今月は、市民後見人や成年後見制度の特集です。
最後に、「福祉」と「お酒の」意外な関係コラムも載せています。お楽しみに。

中央ふくし倶楽部89号を発行しました!

1面では「遺贈」についてとりあげました。「1page.jpg」をダウンロード

2,3面では、専門職と地域のつながりについて、ネットワーク中央5をとりあげました。
4面では、ファミリーサポートセンターを紹介しています。特に、提供会員(預かる会員)は急募です!
1/19、24、30にふくふくプラザで講習をしますので、ぜひ受講してください!

ワーカーだより51号(12月号)発行しました!

12月号は福岡市保育士人材確保事業、Voひまわりによる外出支援の事例、

キーワードは「フードバンク」です。羽根を使った募金についてもふれています。
さて、何色あるでしょうか…?

«ワーカーだより50号(11月号)発行しました